玉手箱コラム

2021.01.22

【竜宮堂買取りコラム】石川県能美市のお客様から人間国宝三代徳田八十吉【耀彩壺 恒河】を買取りさせていただきました。

今回は石川県能美市のお客様より出張買取にてご依頼を頂き、人間国宝三代徳田八十吉氏の晩年昨品【耀彩壺 恒河】を買取りさせていただきました。

吸い込まれるような深みのあるグラデーションと真円のような形が特徴の人気作品です。共箱・共布あり。

白を中心に黄色→緑→青→紺の素晴しいグラデーションで、真上から見る模様を河と見立てて【恒河】と名付けられました。徳田八十吉氏の上位作品です。

残念な事に本作品は、保存状態があまり良くなく、触った際に付着した指紋や手の脂がくっきりと残っていました。

八十吉氏の作品はこれらの汚れが一度付着し時間が経ってしまうと、お湯や洗剤など使用してもまず取れません。

また、査定のマイナスポイントとなってしまいます。

徳田八十吉氏の作品をお持ちの方は触った後や使用した後は必ずキズが付かないような布で綺麗に拭いてから仕舞ってください。

 

 

 

 

お見積もり出張料

地域に根ざした誠実鑑定・お問い合わせはお気軽に

石川県金沢市からお伺い致します

電話受付時間 7:30-18:00