古道具・骨董・美術品・絵画・掛軸・屏風

竜宮堂が高価買取いたします。

竜宮堂では経験豊富な鑑定士が、
市場の状況を加味した
当社独自の査定基準に基づいて
他社に負けない買取金額
ご提示させていだきます。

このようなお品、
眠っていませんか?

竜宮堂で実際に買取させていただいた名品の一例です

  • 骨董品買取

    骨董買取

    明代 龍耳古銅花瓶

    時代のある龍耳の銅花瓶。時代は明時代の物と思われます。
    北前船での貿易、日本の統治時代に中国やアジア諸国からの輸入などで
    骨董品や美術品、アンティーク品は盛んに輸出入されていました。

  • 骨董品買取

    骨董買取

    京都 清水焼 六兵衛 呉須赤絵

    京都の清水六兵衛による呉須赤絵の茶碗 向付 
    呉須手の素朴さが見事に表現された素敵な赤絵です。
    当時地元北陸でも人気があり石川県、福井県、富山県共に
    一般家庭にも蒐集されています。

  • 骨董品買取

    骨董買取

    三浦竹泉造 四君子高肉透彫純銀火屋香炉

    三浦竹泉は京焼(清水焼)の名工。
    初代竹泉はヨーロッパの色彩を磁器に応用するなど進取の意に富んだ人物。
    染付、祥瑞、吹墨、色絵、金襴手など多彩。
    本作品は純銀製の火屋に四君子を彫った実に精巧な作品です。

  • 骨董品買取

    骨董買取

    三代 宮川香山 青磁釉 菓子器

    明治時代国内外の博覧会で数々の名誉に輝いた
    宮川香山(真葛香山)の作品です。
    真葛焼、高浮彫という技法で大変評価の高い作品です。

  • 美術品買取

    美術品買取

    山田宗美 鉄打出 兎置物

    石川県加賀市出身の鍛金家。
    帝室技芸員に内定していましたが就任直前に惜しくも亡くなった、
    石川県を代表する金工作家です。
    一枚の鉄を薄く打出して作成する技法は現代では再現不可能と言われています。
    手にすると恐ろしく軽く本作品はわずか696gしかありません。

  • 美術品買取

    美術品買取

    黒瀬宗世 鉄打出 布袋置物

    石川県加賀市出身の鍛金家。
    現代では再現不可能と言われる鉄打出技法を
    師である山田宗美から受け継いだ名工です。
    打出し技術も素晴らしく、本作品は黒瀬宗世の作品の中でも
    素晴らしい出来です。

  • 古美術買取

    美術品買取

    初期伊万里七寸皿

    厚手でずっしりと重く 厚めに釉薬がかかります
    自然な染付の描写が美しい 初期伊万里の皿
    高台周りには陶工の指跡が残ります。

  • 古美術買取

    美術品買取

    屈輪堆朱茶入箱

    江戸時代物の屈輪堆朱です。
    漆を何層にも塗り重ねた面に精巧な文様を彫刻した漆工芸
    こちらの具利堆朱は茶入専用の箱として作成されたお品です。

  • 古美術買取

    美術品買取

    時代 銀製花瓶 一対

    日本でも銀製品の歴史は古く、江戸時代からは主に装飾品として好まれてきました。
    鍛金・彫金・打ち込み象嵌・切嵌・鑞付といった伝統的な技法で
    装飾品や置物等さまざまな作品があります。
    本作品は彫金が施された作品となります。

  • 古美術買取

    美術品買取

    時代 唐物 螺鈿菓子皿

    時代のある唐物(中国)の菓子皿です。
    螺鈿細工とは夜光貝、白蝶貝、黒蝶貝、青貝等の貝殻を使い
    漆器の表面にはめ込む技法です。
    日本では奈良時代に中国から伝わり、
    硯箱や印籠などに施し人気を博しました。

  • 古美術買取

    美術品買取

    呉須赤絵 皿

    もともと呉須赤絵は中国から大量に輸入された民窯のお皿です。
    日本では当時大変好まれた様式です。

  • 古美術買取

    美術品買取

    時代 青手九谷 角皿

    古九谷は江戸時代に石川県加賀市の九谷村から始まりましたが、
    わずか50年で廃窯となりました。吉田屋窯は再興九谷の窯元の一つです。
    五彩色のうち、赤色を使わない作品が特徴です。
    本作品には高台の底に角福の銘があります。

  • 古美術買取

    美術品買取

    北大路魯山人作 呉須赤絵 徳利 一対

    北大路魯山人は晩年まで篆刻家・画家・陶芸家・書道家・漆芸家・料理家・美食家などの様々な顔を持っていた芸術家。石川県にも滞在し九谷焼の職人・初代須田青華に作陶の手ほどきをうけました。
    本作品はその影響を大きく受けた作品の一つです。

  • 甲冑(鎧兜)買取

    古道具買取

    時代甲冑(鎧兜)一式

    甲冑の歴史は古く、弥生時代前期の物も確認されています。
    近年の日本の甲冑は、古美術品、工芸品等の性格が強く、その時代の鍛鉄・皮革・漆工・金工・組紐など様々な分野の技術を駆使して製作されていました。
    北陸の福井県では古くから刀剣や甲冑の制作が盛んだった為、
    現在でも刀剣や甲冑が多く眠っています。

  • 日本刀(刀剣)買取

    日本刀(刀剣)買取

    時代日本刀脇差 菊紋近江守久道源耒久次銘

    日本刀も甲冑と同様、古美術品・工芸品等の性格が強く、
    拵えには様々な技法を駆使し制作されていました。
    本作品は近江守久道(おうみのかみひさみち)は江戸時代延宝頃の山城国の刀工の作品。
    日本美術刀剣保存協会の認定書付属。

  • 刀装具買取

    古道具買取

    時代刀装具 四分一金象嵌 狩中雨宿り図鍔

    鍔とは刀剣の柄と刀身との間に挟んで、柄を握る手を防護する部位。
    刀剣の中でも重要な刀装具として発展する。
    本作品も無銘ではありますが、彫りや金象嵌の細工も良く秀逸な作品です。

  • 勲章・記章買取

    勲章・記章買取

    満州陸軍大佐所持 勲三等旭日中綬章

    旭日章は、1875年(明治8年)に、日本で最初の勲章として
    勲一等から勲八等までの8等級が制定されました。
    章の意匠は、八方向へ伸びる旭光を持つ日章。
    古来からの日本の紋章に用いられてきた旭日の紋をモチーフにしています。
    本品は北陸地方の旧家からのうぶ出し品です。

  • 古道具買取

    古道具買取

    時代黄楊材 僧侶座禅根付

    根付とは、日本の江戸時代に使われた留め具。
    煙草入れ、印籠、巾着や小型の革製鞄、 矢立などを紐で帯から吊るし持ち歩くときに用いた道具です。
    本作品は、座禅を組んだ僧侶が上を向き唱えている様を黄楊材を用いて表した作品です。
    味わいのある良い色合いです。

新着買取実績のご紹介

骨董・古道具・美術品買取を
ご利用いただいた

お客様の声

実際に当店にて買取させていただいたお客様からの声

  • 骨董品買取

    お客様から心のこもった【お礼のお手紙】を頂きました。

    店頭買取

    石川県白山市60代

    輪島塗や九谷焼など

    昨年秋ごろ、石川県白山市にお住いのお客様に実際に頂戴しましたお手紙をご紹介させていただきます。

    ※お客様には掲載のご許可を頂いております。

    詳細については玉手箱コラムにて掲載させていただきます。

     

    査定担当者からの一言 査定担当者からの一言

    温かくお気持ちのこもったお手紙を頂戴しましてありがとうございます。
    私自身とてもありがたく感じ今後の励みになりました。
    こちらこそありがとうございました。

選べる買取方法

お客様のご都合で選べる2つの買取方法

出張買取

  • 石川県内
    出張料無料
  • 経験豊富な
    査定士がお伺い
  • 即現金買取

詳細はこちら 詳細はこちら

店頭買取

  • ご予約不要
  • 手数料無料
  • 即現金買取

詳細はこちら 詳細はこちら

お見積もり出張料

地域に根ざした誠実鑑定・
お問い合わせはお気軽に

石川県金沢市からお伺い致します

電話受付時間 7:30-18:00